信頼できる業者に任せよう【データ復旧サービスは利用者が急増!】

故障によるトラブルを解決

修理

動かなくても取り戻せる

デジタル機器が壊れたとき、中に保存されている写真や動画を取り戻すために利用されるのがデータ復旧サービスです。パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器では、写真や動画をデジタル化してストレージに保存しています。一度デジタル化したものは、半永久的に劣化することがありません。ところがデジタル機器の本体が壊れてしまうと、それらを呼び出すことは難しくなります。ストレージにアクセスするための手段がなくなるからです。とは言え、ストレージの中にはデータが生き残っている可能性があります。そこでストレージだけを取り出し、特別に整備された環境でアクセスして取り出してくれるのがデータ復旧サービスの役目です。主な利用シーンとしては、業務用のパソコンに保存されていたドキュメント類の取り出しに用いられます。仕事で使うドキュメントには重要なものが多く、アクセスできなくなると業務遂行にも支障が生じるかもしれません。このような場合、動かなくなったパソコンからハードディスクなどを取り外し、データ復旧業者へ宅配便などで送り届けます。業者では専用の機械によるアクセスが試みられ、復旧が行われます。無事取り出すことに成功すると他の記録メディアに保存され、手元に戻ってくるという流れです。水没したスマートフォンから取り出すことも可能です。水の中に落としてしまうと、内部の基板がショートすることで電源が入ることがよくあります。スマートフォン本体やメモリーカードを業者に依頼すれば、手元へ取り戻すことが可能です。

Copyright© 2018 信頼できる業者に任せよう【データ復旧サービスは利用者が急増!】 All Rights Reserved.